自然でバレない!美容整形の方法とは

自然で傷が残らないような方法

美しくなる方法として、ダイエットや化粧、エステを利用する以外に美容整形の利用があります。ダイエットなどはあくまでも自分の体の基本が残っています。どうしても変化できないときは美容整形の力を借りるしかありません。しかし、ばれると困る人や、ばれていろいろ言われるのを嫌う人もいます。まずはいろいろな美容整形外科でカウンセリングをうけ、ばれないようにしたいと伝えましょう。同じような結果でも、できるだけばれなくなる工夫をしてくれます。まずは術後の状態が自然になるようにしてくれます。大きく変わるとばれやすいですが、少しやせたくらい、化粧の仕方が変わったくらいに見られればばれません。傷が残らない、見えにくい手術をしてくれるところもあります。

切らないで同じ効果が得られる

美容整形の手術でも多いのが二重まぶたにするものとされます。日本人は元々一重まぶたが多いとされます。しかし、最近は目が大きく見える二重まぶたの芸能人なども増え、生まれつき二重まぶたの人もいます。自分もしたいが、美容整形でばれないか気にする人もいます。切る手術だと、どうしても術後に腫れが残ります。数日から1週間ぐらい誰にも会わない状態を作らないとばれやすいです。切る手術以外に切らない手術があります。糸を使う方法があり、全く腫れないわけではないですが、切るよりも腫れが小さくなります。金曜日に手術をすれば、月曜日にはすっかり腫れも引いた状態なのでばれにくくなります。二重まぶた以外でも切らない方法だとばれにくいです。